Pocket

nigaoemaker旅行先で一番困るのがスマホの充電。写真撮影や飲食店、観光スポットの検索など気づいたらいつのまにか電池の容量が残りわずか・・・

ホテルに到着して、充電しようと思ったらコンセントの数が少なくて・・・

そんな問題点を解決しつつ、利便性を追求した充電器とモバイルバッテリーの組み合わせを紹介します!!

 

【スポンサーリンク】

 

コストパフォーマンスが高いモバイルバッテリー

DSC01313

iPhoneが4回充電できるモバイルバッテリー

スマートフォン/タブレット用 モバイルバッテリー 10400mAhタイプ
BSMPB07シリーズ

iBUFFALOのモバイルバッテリー。このバッテリーを旅行に勧める理由は以下の4点。

1.急速充電に対応
2.スマホとiPadの同時充電が可能
3.スマホ以外の機器にも対応
4.値段が安い!!

 

DSC01315

このモバイルバッテリー、USBポートが2つあり、Apple用(iPhone/iPad)とAndroid用(Androidスマートフォン)に分かれていて、最適化されたポートを使い分けることでApple/Android端末とも急速充電する事が可能な優れもの。

iPhone5なら2時間ほどでフル充電できる急速充電。旅先で電池残量が少なくても安心。また、スマホ以外の機器にも対応しているから、iPodやWalkman、デジカメ、携帯ゲーム機などUSB充電に対応している機器も充電できる。

私は、海外でもネットを使うために、現地で利用できるモバイルWi-Fiルーターをレンタルするが、このモバイルバッテリーと組み合わせて使うと利便性が向上する。

Wi-Fiルーターの電源を入れっぱなしにして海外でも常時ネットを使える環境を整える。電池残量が心配で、ネットに接続するたびに電源を入れるとなると、とてもストレスに感じるはず。

電源を入れっぱなしでも大容量のモバイルバッテリーがあれば充電には困らない。ポートが2つあるから、Wi-Fiルーターを充電しながらスマホも充電が可能だ。

 

DSC01319

大きさはiPhone6と比較するとこんな感じ。重さは269g。iPhone6の重さが129gだから少しズシッと感じるが、スマホの大きさとそんなに大差がないのでカバンに入れても邪魔にならない。詳しくはiBUFFALOの公式ホームページをどうぞ。

 

一番の驚きはコストパフォーマンス!!

アマゾンで値段を見てほしい!!いかがでしょうか?大容量でUSBポートが二つ、急速充電と付加価値の高いモバイルバッテリーだがこの安さ!!最強のコストパフォーマンスと言っても過言ではない。

 

DSC01309

次は、コンセントに挿して使用するUSB充電器。USBポートが6つもあるのでとても便利だが・・・

 

DSC01308

充電するのにこれだけかさばる。アダプターがある分、ケーブルが長いのでベットで寝ながら等、コンセントタップが遠くても、充電しながらスマホを操作できるという利点もあるが、旅先に持っていくとなるといかがでしょうか?正直言うと邪魔になる。

 

DSC01322

こちらの機器は、モバイルバッテリーと同じiBUFFALOのUSB充電器。

iBUFFALO (iPhone6s/6,iPhone6s Plus/6 Plus動作確認済)
USB充電器 4ポートタイプ 4A出力対応 ブラック BSMPA09BK

 

DSC01326

見てください!!とてもすっきりですよね!!宿泊先で充電できるコンセントが少なくてもポートが4つあるから大丈夫!!友達と二人で旅行に行ったらコンセントが少なくて奪い合いなんてこともおきません。さらに急速充電対応!!4A出力だから充電が早い!!もちろんスマホ以外の機器にも対応OK!!公式ホームページはこちら

このコンセントタイプのUSB充電器、アマゾンで値段を見手いただくとわかると思うが、本当に安い!!先ほどご紹介したモバイルバッテリーと両方購入しても3,000円台って最強のコストパフォーマンスではなかろうか!!旅行に行く方には本当におすすめの商品だ!!

 

台湾旅行の情報が集まった日本ブログ村はこちら

台湾旅行に関する情報は人気ブログランキングへ

図4

後回しにしている買い物はありませんか?

Pocket