Pocket

格安!!一人旅2泊3日台湾に行ってきた!!小龍包に足つぼ盛りだくさん ー2015年11月ーその10

 

北投温泉にやってまいりました!!

DSC00570

台湾の人気の観光地、北投温泉にやってまいりました。

古くから温泉街として栄えてきたこの街には、ホテルや公衆浴場等の温泉施設が80近くも点在しています。

まずは足湯で有名な公衆浴場に向かいます。

 

【スポンサーリンク】

 

新北投駅にやっていきました。

DSC00508

台北市内中心地からMRTに乗って約30分ほどで新北投駅に着きました。

新北投駅は北投温泉の玄関口。

まずは、ここから歩いて2分の無料の足湯が楽しめる施設に向かいます。

 

北投の街並み

DSC00514

北投は台湾北部の温泉地。

台北からの交通の便が良いため日帰りの入浴客にも大人気。

 

DSC00515

駅から北西に伸びる道をまっすぐ歩くと目的地。

ほのかに硫黄の香が漂っています。

 

DSC00517

ワンちゃんも温泉に入りに来たのかな?

 

DSC00518

目的地の復興公園が見えてきました。

 

DSC00520

屋根があるところが足湯の施設。

 

DSC00521

復興公園に到着です。

 

DSC00523

あふれんばかりの人の数。

地元の人で多く賑わっています。

 

DSC00527

台北市が作った無料で開放している足湯なので人でいっぱいです。全部で100人まで入れるらしい。

 

DSC00526

このロッカーに荷物が置けますね。

 

DSC00531

足を洗ってから入ってくださいとのこと。

 

DSC00528

2014年にオープンしたばかりで施設はとてもきれいです。

 

DSC00529

泉質は硫黄泉。神経痛に効果があるとのこと。

口コミでうわさが広がって、この賑わいなんだとか。

 

DSC00530

足湯に浸かっていた人の足、とても真っ赤ですね。お湯が熱いのかな?

 

DSC00535

なんとか足湯に浸かれるスペースを発見!!

 

DSC00534

熱い!!

お風呂は全部で3つあって、それぞれ温度が違いますが、一番熱いので45℃くらい。

熱いの我慢できるかな?

施 設 名: 復興公園
住   所: 台北市中和街200號
時     間: 8:00~18:00
定 休 日:   月曜日

台北市中和街200號

 

台湾旅行の情報が集まった日本ブログ村はこちら

台湾旅行に関する情報は人気ブログランキングへ

図4

-その11へ続く-

 

後回しにしている買い物はありませんか?

Pocket