Pocket

格安!!一人旅2泊3日台湾に行ってきた!!小龍包に足つぼ盛りだくさん ー2015年11月ーその6

 

羽田空港へ着いたぞ!!

DSC00418

羽田発台北行きの早朝便に乗るために、羽田空港に到着です!!

蒲田駅から羽田行きの深夜バスに乗って20分ほどで到着しました。

出発時刻は5:50。現在時間は3:40。

 

【スポンサーリンク】

 

深夜の羽田ってどんな感じ?

DSC00420

1Fのエントランスから3Fの出発ロビーに向かう途中の光景。

椅子に横になりながら出発便を待つ人たち。

 

DSC00421

早朝便は安いので、需要はあるかと思いますが、電車の始発に乗って間に合わないのが難点。

空港で夜を明かす人が多いんですね。一番お金がかからない手段ですが、女性の一人旅の場合、ハードルは高いですね。

トイレに行くにも、荷物を置いていくわけにはいかないでしょうし、この時、席はほとんど埋まっていたので、一度席を離れると、戻った時に席が空いてないこともあり得ますね。

 

DSC00423

3Fの出発ロビーです。私が乗る便は、一番上の台北行きMM1029便!!

航空会社は、ピーチですよ!!

 

ピーチのカウンターでチェックイン!!

DSC00424

ピーチのカウンターは、すでに搭乗手続きを開始してました。

人も少なかったので並ばずに済みましたよ。

 

6ff3f5174105db1ec693ef4907ed0465_s

カウンターでパスポートを見せると、スタッフさんから「預ける荷物はありますか?」と聞かれ、「ありません」と答えましたが、そのあと予期せぬ質問が!!

 

Peachからのお願いとご注意

Carry-on-notice_jp

「機内に持ち込む手荷物の重さを計らせてください。」

私は今までLCCは、バニラエアとスクートしか利用したことがありません。

預ける荷物がある場合、重量は当然計りますが、持ち込む荷物の重さを計ったことは今まで一度もなかったのです。

↑にあるとおり、機内に持ち込める手荷物の重量は10Kgまで。10Kgを超えると受託手荷物として有料になる。

できるだけ荷物は軽くしてきましたが、重量を気にしてなかったので、もしかして?

私は少し緊張しながら、おそるおそる計測器に荷物を載せたその瞬間!!

 

計測器が表示した数値は?

d2508ee0dd000a2ba52609ac099fed43_s

10.1Kg・・・

0.1Kgオーバー。この数値を見たとき私は唖然としました。受託手荷物として追加料金払うの?

できるだけ安くいくために考えたこの作戦が・・・。

さすがにLCCとはいえ、そこまでがめつくないよね?

私はカウンタースタッフさんに懇願するように目を見つめると・・・

 

カウンタースタッフさんからの言葉

b3e01ac9e4142c901e756e899ad9b289_s

「10Kgまでなので、これ以上荷物は増やさないでくださいね!」

カウンタースタッフさんは、なんとか見逃してくれました。ほっと一安心です!!

後で調べましたが、前もって予約しないで、空港カウンターで受託手荷物を一個預けた場合、3,680円かかるようです。(羽田ー台北路線)

3,680円を台湾ドルに換算すると、約900元(1台湾ドルを4円で計算)。

900元と言えば、私が大好きな杭州小龍湯包の小龍包(1皿8個入りが120元)が7皿!!

士林夜市で売られている顔より大きい唐揚げ「大鶏排(ダージーパイ)70元」が12枚食べらえる金額ですよ。

ありがとうスタッフさん!!

 

2015-11-25 03.46.09

スタッフさんから受け取った航空券、なんだかとてもうれしかった。

あれ?でもよくよく考えると、これ以上荷物を増やすなということは、お土産を買って帰れないということ?

どうしようか悩みましたが、そのことは帰りに考えます。

 

保安検査場でボディチェックと荷物チェック

DSC00429

保安検査場の前です。深夜なので人はほとんどいません。

 

DSC00430

保安検査場が開くのは4時から。この時、時間は3:45.

検査場が開くまで少し待ちます。

 

搭乗口から飛行機へ

2015-11-25 05.27.58

無事に出国審査も終わらせ、搭乗口付近でずっと寝てました。

最近世間をにぎわせているISの自爆テロ。空港のセキュリティも厳戒態勢かと思いきや、いつもと変わらない感じでした。

 

2015-11-25 05.28.55

この時間までずっと寝てなかった私。足を引きずるように飛行機へ向かいます。

 

2015-11-25 05.29.27

本当に眠いや。早朝便は安いけど、乗るまでがけっこうつらいですね。

 

2015-11-25 05.32.12

無事に席にたどり着いた私。席は窓際。外は少し明かるんできた頃。

これから眠りについて、起きたら台北という台湾好きにはたまらない瞬間を迎えたいと思います。

 

台湾旅行の情報が集まった日本ブログ村はこちら

台湾旅行に関する情報は人気ブログランキングへ

-その7へ続く-

 

後回しにしている買い物はありませんか?

Pocket