Pocket

高品質な音楽で台湾を満喫しませんか?SONYウォークマン「NW-F880」シリーズ

F885

台湾に行く以外に、日々の生活でも手放せないSONYの「ハイレゾ音源」対応のウォークマン「NW-880シリーズ」。

「ハイレゾ音源」とは、CDを超えてよりマスターが持っている情報量に近い高解像度の音源(データ)のことを指します。

CDよりも情報量の多い「ハイレゾ音源」ではきめ細やかな音になり、CDでは再生できない空気感と臨場感が体験できるので、私の大事な宝物になっています。

家電量販店の店頭で、このウォークマンで音楽を聴いたとき、期待とは裏腹に今まで聴いてきたCDの音質と特に違いは感じられず、気持ちは大きく落胆しました。

ただ、今まで使っていた音楽プレーヤーが故障してしまったことと、店頭ではデモ曲しか聴くことができなかったので、他の曲ならどうなの?という少しの期待にかけて購入しました。

このウォークマンの実力を思い知ったのは、今まで使っていた音楽プレーヤーで聴いていた曲をこのウォークマンで聴いた時でした。

「すごい!なんだこれは?」

今まで聴いていた曲が別の曲に聴こえると言っては大げさかもしれませんが、今まで聴こえなかったこんな音が流れていたのかと感動し、音の広がりと音の厚みといいますか、音楽って一つ一つの音が重なり合って調和していることを深く痛感しました。

また、歌い手の息吹や呼吸、唇のかすれる音が聴こえてくるような臨場感が、非日常的な空間を演出し、さらに大きな感動を与えました。
【スポンサーリンク】

 

このウォークマンのもっとすごいところ

2015-02-06 01.36.08

通常、ハイレゾ音源の音楽を楽しむには、ハイレゾ音源の曲とハイレゾ対応機器で再生しなければなりません。

ハイレゾ対応機器を持っていても音源がハイレゾでなければ、ハイレゾの音を楽しむことはできません。

ハイレゾ音源の曲は普通の音質の曲よりも高品質なため、値段が高いというデメリットもあります。

しかし、このウォークマンのすごいところは、MP3の音源をハイレゾに近づける「DSEE HX」という機能を持っています。

よって、CD音質の曲でも、このウォークマンを使えばハイレゾに近い音質で楽しめるという本当に優れもの。

 

ノイズキャンセラーの機能も搭載!!最高のコストパフォーマンス!!

45b2ef3eb842624bf7e15a571c2255dc_s

通常ノイズキャンセリング機能を利用したい場合、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンを購入する必要があります。

しかし、このウォークマンは付属のイヤホンとの組み合わせで、ノイズキャンセリング機能が使えるので周囲の雑音を打ち消す事ができます。

飛行機や、バスや電車の移動などでも大活躍!!音楽の世界に没頭したい人には本当におすすめです。

私がこのノイズキャンセラーを利用しながら駅のホームで電車を待っていたとき、電車が来ていなくても、イヤフォンを外すと、今まで気にしていなかった雑音がドッと耳に聴こえました。

雑音って普段意識することがなかったので、大変驚いたのを覚えています。

 

大好きな陳綺貞(チアー・チェン)の『旅行的意義』で台湾を満喫!!

2015-02-06 01.38.03

私は、いつもこのウォークマンで大好きな陳綺貞(チアー・チェン)の『旅行的意義』を聴いています。

陳綺貞(チアー・チェン)が私の耳元で歌っているように聴こえるので、片時も離せません。

また、何かに集中したい時は、音楽を停止してもノイズキャンセラーが機能するので、雑音を軽減してくれます。

もちろん、このブログの更新をする時もこのウォークマンを利用しています。

音にこだわりがある方には本当におすすめの商品です。

 

上位機種のZXシリーズもおすすめだ!!

NW-ZX1

ニーのウォークマンシリーズで最上位のモデルです。

「NW-880シリーズ」は16GB、32GB、64GBでそれぞれ2万円台から4万円台で売られています。

このZXシリーズは、ひとつ前のモデルのZX1が6万円台で売られていますが、大変人気が高く、アマゾンベストセラー人気ランキングのデジタルオーディオプレーヤー部門で「NW-880シリーズ」よりも上位に位置しています。音質にガチでこだわる人にはこちらがおすすめかも?

また、今月2月14日にZXシリーズの新モデル、ZX2が発売します。お値段は11万円台と高めですが、大変期待されている商品なので要チェックです!!

 

 

 

台湾旅行の情報が集まった日本ブログ村はこちら

台湾旅行に関する情報は人気ブログランキングへ

後回しにしている買い物はありませんか?

Pocket